採用について

  • HOME >>
  • 研修について
ご利用者の皆さまへ
多摩の里むさしの園
多摩の里けやき園
もみの樹園
求職者の皆さまへ
新卒者採用
求職者の皆さまへ
新卒者採用
キャリア採用
研修について
保育士の1日
ボランティア希望の皆さまへ
GSL
NEWS RELEASE
園盛だより


インターンシップ

社会福祉法人 園盛会では、人材育成に力を入れて取り組んでおります。私たちが提供するサービスは、職員一人ひとりの成長によって、より質の高いサービスへ繋がっていきます。
スタッフ一人ひとりの思いを大切にし、高齢者福祉への資質と情熱があり、当法人の志をともにできる方を、丁寧に育成することを大切にしています。

  • 研修一覧


  • 資格取得援助

園盛会では、福祉に求められる専門資格についての取得援助を行っています。資格に関する情報の提供や先輩によるアドバイス、法人が受験料を負担するなど、働くスタッフが資格取得しやすい環境を提供しています。
また、資格取得後も資格手当支給や研修参加費を負担するなど、長期的に援助します。

1.新入職員研修

新卒の新規採用者に関しては、最初の導入教育から継続的かつ段階的に学ぶ学習環境を整えています。
3月下旬から4月上旬にかけて開催される『新入職員研修』では、「社会人としての常識やサービスマナー」「介護職員として働いていく上での基礎」を身につけるために、当法人の役職者・各専門職だけでなく、外部の各専門家の皆様に講師としてご協力いただき、充実した研修内容が組まれています。
その後はそれぞれの部署へ配属となり、段階に合わせた定期的な研修が開催されます。当法人では「エルダー制度」のもと、1年間は『エルダー』である先輩職員が、実務の指導をはじめ、職場生活上の相談役も担い、新入職員の皆さんが一人前の職員として現場の第一線で活躍できるだけの知識・スキルを身につけられるように、支援していきます。
また、資格のない人には国家資格取得の援助も含めたバックアップを行い、やりがいのある職場環境をサポートしていきます。

【研修制度(新入職員研修)】−会社説明会資料
○ オリエンテーション 研修の目的とカリキュラムについて
○ 接遇マナー     社会人としての常識、サービスマナー 等
○ 介護技術      食事介助、排泄介助、着脱介助、移乗介助、入浴介助、口腔ケア 等
○ 食事知識      食事と栄養管理・嚥下補助食品の使用方法
○ 認知症ケア     スウェーデンの認知症ケアについて
○ 環境整備      清掃の方法と環境整備の重要性について
○ 専門職意識     福祉専門職としての遵守事項、「介護」とは、介護保険施設について
○ 保健医療      保健医療の基礎知識と感染症対策
○ 機能訓練      生活の場のリハビリと個別機能訓練
○ 自衛消防      消防機器の取り扱いと消防計画
○ パソコン操作方法  記録ソフト操作要領
○ 多職種協働     他部署への理解とチームワークの重要性
○ 就業心得       就業規則、職場の基礎知識 等

 接遇マナー

待遇マナー施設におけるマナーの重要性から人間関係構築の基本、身だしなみ、接遇動作、言葉の遣い方などの社会人として、そして福祉施設職員として、大切な姿勢を学びます。

 介護技術

基本的な介護技術を身に付けることで、ご入居者の皆様に安心してお任せいただけるケアを目指します。


 認知症ケア研修(SQC)

認知症ケア研修(SQC)インターネットのスカイプを利用してスウェーデンの認知症専門家より、認知症ケアについてご指導いただいています。認知症をかかえるご入居者が、穏やかな暮らしを送れるよう、理解を深めます。

 自衛消防

自衛消防災害の防止と人命の安全確保を第一とする目的に向け、消防機器の取り扱いと消防計画についての防災教育を実施します。

 研修の振り返りとフィードバック

研修の振り返りとフィードバック全体研修の最終日、自らの姿勢や学びを振り返るとともに、今後「同期」として共に働いていく仲間とエールを送り合います。
今後も互いに尊敬し教え合うことで、共に成長できる関係の構築を期待します。

2.階層別研修

外部より講師を招き、むさしの園・けやき園両園合同の階層別研修を行っています。 この研修は、職員を「管理職クラス」「リーダー職クラス」「一般職クラス」の3層に分け、職員に合った研修を受けられるようにしたものです。それぞれの研修内容は別ではありますが、「福祉プロフェッショナル人材としての基本(姿勢・能力・技術)を身につけ、ご入居者・ご家族・地域住民の皆様の更なる満足向上、職員満足向上への体制を構築する。」という目標を根本に研修を行っています。

階層別研修の取り組みの様子
階層別研修の取り組みの様子

3.社内研修(スキルアップ研修)

自主的に学び、スキルアップを図りたいと考える職員に向けた「スキルアップ研修」を開催しています。テーマは、認知症ケア、介護技術、福祉に関する講義、腰痛予防など福祉に携わるスタッフに必要な様々な内容が行われています。

 認知症ケア研修

認知症ケアに関するスキルアップでは、スウェーデンと両施設の3か所をインターネットのスカイプで繋ぎ、スウェーデンの認知症専門家より、認知症ケアについてご指導いただきます。講義による知識の充足だけでなく、事例検討による実践力を身に付け、認知症をかかえるご入居者が、穏やかな暮らしを送れるよう、理解を深めます。

認知症ケア研修

 口腔ケア研修

専門家による講義及び、映像を使用し、日常では見ることができない口腔内及び咽頭内部の構造や嚥下の仕組みを学んでいます。また、日頃の場面での口腔ケア実践を行うことで、口腔ケア及び健康管理の質の向上を目指すことを目的とした研修を行なっております。

 研修の振り返りとフィードバック

全体研修の最終日、自らの姿勢や学びを振り返るとともに、今後「同期」として共に働いていく仲間とエールを送り合います。
今後も互いに尊敬し教え合うことで、共に成長できる関係の構築を期待します。

4.海外研修 

当法人独自の取り組みとして、入職3年を経過した職員を対象とした「海外研修」が行われております。両園より希望者を募り、選考の上、福祉先進国であるスウェーデンでの現場実習を行います。
研修内容紹介
 ≫2013年 ≫2012年 ≫2011年 ≫2010年 ≫2009年 

海外研修




社会福祉法人 園盛会 〒205-0011 東京都羽村市五ノ神362番地 TEL:042-555-8151

Copyright © Enseikai. All Rights Reserved.